アデランスとアートネイチャーとリーブ21を比較

育毛・発毛・カツラ業界の市場動向

 カツラ業界といえばアデランスとアートネイチャーの2社が圧倒的なシェアを誇っていましたが植毛・増毛の技術が発達し、カツラはもう古くなってる気がします。リーブ21もCMなど頑張っていますが上場しているアデランスとアートネイチャーほどの人気はないようです。

 

 薄毛で悩んでる方は、この3つの会社のどれを選ぶかけっこう迷う人が多いようです。そんな方のためにアデランスとアートネイチャーとリーブ21を料金やサービスなどで比較してみました。どうぞ参考にしてください。

増毛ってなに?育毛との違いは?

 育毛は、薄くなった自分の髪の毛を育毛剤などを使って生やすことですが、増毛は、薄くなった部分に人工的に髪を増やす方法のことです。一人一人の髪質、色、流れを再現しながら、理想のヘアスタイルに導きます。生活のスタイルに合わせて、長期間連続で装着できるタイプや頭皮に貼り付けるタイプ、今ある髪に編み込んで自分の髪のように使用できるタイプなどいろいろあります。他人にばれるのが恥ずかしいので、カツラよりも増毛の方がおすすめです。最近では、技術も発達してるので、短髪もできるそうですよ。

 

⇒アデランスとアートネイチャーとリーブ21を料金で比較してみる

口コミと評判

 アデランスの評判もアートネイチャーの評判も、数年前までは強引な勧誘と高い契約ですこぶる悪かったです。しかし、勧誘に対する国からの厳しい目やネットの口コミの広がりの速さもあるのか、最近ではそんな強引な勧誘もなく、評判は上々です。ただ、2社とも上場してくるくらいの会社ですし、売上げもあげないといけないので、もちろん商品の紹介もしてくるでしょう。でもその商品で薄毛が治るなら、向こうにとっても、こちらにとっても幸せなことです。なので、最初からかまえないで、いいと思ったなら契約すればいいし、なにか違うなと思ったら、きとんと断り、もう1社の無料体験を受けてみるのもいいでしょう。

 

 

⇒アデランスの口コミと評判はこちら